JOURNEY ~愛と欲望のふぁんとん部屋~
phanton.exblog.jp

静岡在住サザンの好きな新米夫婦の日々徒然
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

☆ご訪問ありがとうございます☆
:Total
:Yesterday
:Today

BlogPetのKeisuke
移転しました(暫定)


keisukeがこちらで日記を書き始めました。どうぞ見に来てね!




「rei-note」様
からお借りしています。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
IKEA家具のことならお..
from Witch House
今日の1曲:WAO!(ユ..
from 5point's TALK
お正月の準備
from ウエストーサカイ
ギターでトレモロ演奏法
from 音楽の世界はすばらしい
岩本えり子
from みるくの出来事
Summer DeLeo..
from Summer DeLeon ..
これくらい 知ってるよね..
from 無料 情報!
恋愛結婚テクニック
from 恋愛結婚テクニック
幕張メッセ cdtv
from 松井秀喜 ヤンキース 
アソシア新横浜
from アソシア新横浜
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2005 世界の菓子まつり
花粉症でまったくダメダメなつまです。

今日は、静岡ツインメッセで行われている「世界の菓子まつり」に行ってきました。
かなり前からテレビでこのイベントのCMが放映されていて、絶対に行くぞ!と意気込んでいました。

3月19日から27日までの9日間、4年ぶりの開催ということで、混雑が予想されていましたが、
やはりツインメッセ近辺は車大渋滞!大変な事になっていました。
会場ももちろん無茶混みで、ゆっくり写真がとれず、ほとんどがブレております。

以下、会場の様子です。

c0040221_17131053.jpg会場入ってすぐの大型ウェディングケーキサンプル

「名作和菓子工芸菓子コーナー」c0040221_1751783.jpgc0040221_1753447.jpg

「世界の童話コーナー」も大混雑でなかなか先へ進めませんでした。作品からほんのりチョコの香りがして、やっぱりお菓子なのね、と再確認させられました。c0040221_177934.jpgc0040221_1782764.jpg

こちらの富士山大型パノラマ「麗峰」は、手前の茶畑を含めて、ぜ~んぶお砂糖や、もち粉などのお菓子の材料でできているそうです。(横8m、奥行き2.5m、高さ1.8m)。
c0040221_17415819.jpg

「名作ピエスモンテコーナー」「シュガークラフトコーナー」です。
名作ピエスモンテコーナーでは「第12回内海杯技術コンクール入賞作品」が展示されていました。これは金賞受賞の「日本の四季」だったかな?朝顔、お祭りうちわなどがあしらわれていました。シュガークラフトコーナーでは、素敵で繊細なウェディングケーキや、いろんなシーンを想定したセレモニーケーキのクラフトが展示されていました。
c0040221_18243345.jpgc0040221_18264126.jpg

国内外の菓子即売コーナーはどこも大賑わいで、まだお昼一番位の時間帯だというのに、人気があるお菓子は売り切れ続出の状態でした。くさデカコーナーも売り切れ。でも思いがけず、「法多山だんご」が試食できてラッキーでした。

「大型ピエスモンテ・和菓子工芸菓子コーナー」の作品です。c0040221_19255227.jpg

大きな「お菓子の家」があり、中に入れ、さらに中ではお菓子バイキングができたのですが、ものすごく混んでいて、入れませんでした。(写真も撮り忘れました・・・)

それから「ナムコ・ナンジャタウン」「アイスクリームシティ」ブース(カップアイス中心)もありました。

ここで私は壊れましたねー。本家のアイスクリームシティには行ったことがなかったので、免疫がなくて、次々登場する、なんじゃこりゃ!なカップアイスに叫びまくっておりました。
「かに」「うに」「ひまわり」「バラ」「ドラキュラ(にんにく)」「さんま」「ふかひれラーメン」「あわび」「みそラーメン」「唐辛子」「牛タン」「炭」「こんにゃく」「納豆」「黒ビール」「きしめん」「醤油」「うなぎ(山椒付)」「八丁味噌」「菜の花」「伯方の塩」「焼きなす」「ドリアン」・・・これみんなアイスです!

ここまで見せられると、頭の中はもう、まともフレーバーアイス以外のものを選ぶしかないモードになっており、考えに考えた末、「うにアイス」にしました。一番高いのかな510円でした。ダンナ様は「ふかひれラーメンアイス」、子供は無難においしそうなりんごにしていました。

両方とも写真が小さくてわかりづらいのですが、「うに」は泊産うに100%使用、淡いクリーム色のアイスの中に濃い黄色い粒が点在していて、これがどうやら「うに」のようです。
「ふかひれ」の方は、「メンマ」と「なると」がアイスに乗っかっていました・・・が・・・これは砂糖菓子でした。白いアイスに「ふかひれ」らしき黄金色の糸状のものがかなり入っていました。

c0040221_19515780.jpgc0040221_1952896.jpg

c0040221_19583543.jpg味は・・・う~~ん・・・普通にアイス・・・という感じで、これだったら、由比で食べた「桜えびアイス」の方がインパクト大だなぁ・・・といささか欲求不満気味の結果となってしまいました。
いろいろ調べていたら、灯台元暗し、お隣町焼津のおさかなセンターに「うに」「かに」「しゃけ」「桜えび」「しらす」「いかすみソフト」などの変わりアイスがあるらしいので、今度機会があったら行ってみようと思いました。チャレンジャーなphanつまです。

c0040221_2061793.jpgこれはお土産の数々です。甘いものが少ないのが我が家らしいかもしれないです。

byつま
[PR]
by phanton | 2005-03-20 16:40 | おいしいたべもの