JOURNEY ~愛と欲望のふぁんとん部屋~
phanton.exblog.jp

静岡在住サザンの好きな新米夫婦の日々徒然
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

☆ご訪問ありがとうございます☆
:Total
:Yesterday
:Today

BlogPetのKeisuke
移転しました(暫定)


keisukeがこちらで日記を書き始めました。どうぞ見に来てね!




「rei-note」様
からお借りしています。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
IKEA家具のことならお..
from Witch House
今日の1曲:WAO!(ユ..
from 5point's TALK
お正月の準備
from ウエストーサカイ
ギターでトレモロ演奏法
from 音楽の世界はすばらしい
岩本えり子
from みるくの出来事
Summer DeLeo..
from Summer DeLeon ..
これくらい 知ってるよね..
from 無料 情報!
恋愛結婚テクニック
from 恋愛結婚テクニック
幕張メッセ cdtv
from 松井秀喜 ヤンキース 
アソシア新横浜
from アソシア新横浜
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:やれゆけ!四十路出産( 7 )
無事出産いたしました!!!
みなさん、ご心配頂きありがとうございます。
本日午前9時33分、無事に産まれました。
女の子です。
2416グラムで、基準の2500グラムに少し足りず、
未熟児室の保育器に入りました。

昨日までの診察の段階では2200グラムくらいしか
ないかもしれないと言われていたので、
心配していたよりは随分重く生まれてきてくれたので
安心しました。

保育器に入った当初は酸素も送っていたりしたのですが、
とても元気に泣いて、血液検査などでも問題点は
見当たらなかったようで、今は酸素も送っていないそうです。
2~3日は体重がちょっと減ったりするらしいですが、
100グラム弱なので、すぐに保育器からも出られそうです。
生まれてくるまでは、普通の出産では考えられないいろいろな心配などがあって、
悪いこともいくつか想定はしていたのですが、
本当に元気に生まれてきてくれて、それだけで感謝でいっぱいです。

母体のほうも比較的元気です。
手術の際には多量の出血も予想されて、母体の安全も心配の一つでしたが、
これも予想よりは少なく、手術時間も短くすみました。
今は手術部分の痛みや子宮の痛みなどとの戦いですが、
病院では義母が付き添ってくれていますし、
明日からは歩く練習もするらしいです。
手術後は先生方や看護婦さんなど大勢病室に来て頂き、
みなさん明るい顔で「おめでとう!」と言ってくださるので、
それだけでも「よかったんだな~、安心していいんだな~」と感じます。

昨日嫁さんが書いたように手術中はリラックスするために
お気に入りのBGMをかけてくれるとの事で、
『キラーストリート』をかけていただきました。
ちょうど『神の島遥か国』が始まった頃に手術が始まり、
『ロックンロール・スーパーマン』の頃に辛い時間帯になり、
『夢に消えたジュリア』の頃に「そろそろ産まれますよ~」と言われて、
「ってことは次の曲で産まれるの!?」って考えたら涙が溢れ、
その通りに『限りなき永遠の愛』で産まれたそうです。

部分麻酔だったために、手術中はやっぱり大変だったようで、
一瞬意識が遠のきそうになる時もあったそうです。
それでも耐えられたのはサザンのおかげだったかもしれないと
言っておりました。
サザンで出会った2人ですから、やっぱり僕たち家族には
サザンが必要不可欠なんですね。

byダンナ
[PR]
by phanton | 2006-02-15 23:04 | やれゆけ!四十路出産
ついに‥‥
ついに明日に迫ってまいりました。
自分が産むわけじゃないのに、キンチョーしてきました!
今日は東京の嫁さんの実家から義父母も来静しました。

嫁さんのスケジュールも今日になって詰まってきまして、
結構バタバタしたみたいです。
今日の夜9時以降は絶飲食だそうです。
産んでからも当日は何も飲み食いできず、
翌日からもしばらくはおかゆのようなものしか食べられないそうです。

手術は明日の朝9時から始ります。
手術が始まって子供のほうは早い段階で出てくるみたいですが、
そのあとの処置のほうが大変みたいで、長ければ半日近くは
かかっちゃうかもしれません。
全身麻酔をかけてしまうと、母体にも危険が及ぶといけないので、
部分麻酔で行うそうです。嫁さんにがんばってもらうしかないです。
子供も出してみないとわかりませんが、
すぐに保育器に入れるようになってしまうと、抱くことも出来ないかも。。。
子供との面会時間もこの病院はすごく時間が限られているので、
娘は学校が帰ってきてから、妹の姿を見れない可能性もあります。

今日はさすがに病院の方も気を遣ってくれて、
担当の先生や手術に関わる先生や看護婦さんなど、
何人も病室を訪ねてくれて、説明などして頂きました。

明日は今まで生きてきた中でも、生涯忘れられない日となることは
間違いないでしょう。
しっかりと胸に刻んできたいと思います。

by ダンナ
[PR]
by phanton | 2006-02-14 21:05 | やれゆけ!四十路出産
あと4日。
ごぶさたしております、ダンナです。

しばらくブログを更新することが出来ず、
心配してくださった方もいて、ありがたい限りです。
やることがいっぱいあって、とても忙しい日々を過ごしておりますが、
周りで流行っている風邪にも負けずに、元気でやっております。

娘の小学校では1月の後半はとてもインフルエンザが流行っていて、
学校学級閉鎖などにはならなかったものの、
午後の授業打切りなどの処置が何度となくあって大変でした。
早帰りになると児童クラブでは子供を預かってもらえなくて、
その度に仕事の途中に娘を迎えに行かなければならず、
実家にも手伝ってもらいながら何とか乗越えました。

嫁さんのほうは状態もほぼ安定していて、
予定の手術日(2/15)も変更なくいけそうです。
ですが、お腹の子供の体重が思っていたよりも重くならず、
生まれてから未熟児室に入ることは避けられそうもありません。
それでも、嫁さんも子供も元気に生まれてきてくれたら
それだけでいいです。嫁さんには何とかがんばってもらいたいです。

byダンナ
[PR]
by phanton | 2006-02-11 23:14 | やれゆけ!四十路出産
アナクロマタニティ日記
今日の体温:36.12℃

おなかも痛いし、出血多いし、昨日からそれとなく落ち込んでおりました。
朝フジTVの占いによるとしし座がトップ。
「いままでモヤモヤしていたことが解決して・・・新しい気持ちで・・・」
という超前向き、前進Happy!みたいな言葉が並んでいて、
「そんなに気持ちがすぐに切り替えられるわけないじゃんっっうう」
と朝からいきなり涙涙・・・。あぁいやだ。

お天気も悪く、家事もそこそこにして、仕事に没頭。
ちょっとお休みがてら、やっぱり見てしまう関連サイト。
化学流産は心配なし」、みたいな事がほとんど書いてあるけれど気分は晴れず・・・。

・・・と、いきなり面白いサイトを発見!

昭和初期の婦人雑誌の付録に「妊娠と出産の心得」のような冊子があって
それをもとに、サイトの管理者様が自分の体験と合わせて書かれています。

この世界は、私の親友Oとか、サザン仲間のPさんとかに通じて、
味わい深い趣きになってます。

いきなりURLや画像を無断で掲載するものなんだし、
(サイト管理者としてのネチケットが実はよくわかっていないので・・・)
タイトルだけ使用させて頂きました。

・・・いやーーー、何度も笑わせて頂きました。
この方は初期流産を経験されており、それでも、再度妊娠されて
またマタニティ日記の続きを書いてらっしゃって。
かなり元気になってきたぞ。
確かに・・・モヤモヤが吹っ飛んだかもっ(爆)

byつま
[PR]
by phanton | 2005-01-26 13:57 | やれゆけ!四十路出産
ざんねんっ!
今日の体温:36.22℃

ついにここまで下がってしまいました。
昨日せっかくダンナ様が大事をとってと夜からの家事を引き受けてくれて、
横になっていたのに、
ダメだったねぇ・・・。

メーカー変えて4本試して、いずれも陽性反応があったし、
最後の2本は、パッケージにも「検査結果が残る!」とのうたい文句があって、
いまでも線が細いけど、はっきり残っているしなぁ。
綺麗な高温期グラフで、期間も17日くらい続いたし、乳もパンパンに張っていたし、
一時期はちゃんと、おなかにいたんだろうなぁ。

さきほどトイレにいったら、うすら茶色のおりものがあって、
やっぱりねぇ、という感じ。

まぁ、次頑張ろう。いい病院あるかなぁ。

ここのところ家事もいい加減だったし、今日はちゃっちゃとやりますかな。

インターネットのおかげでいろんなことがわかりすぎて、
いい面がほとんどだけど、逆によくないのかな?と思うことも。
知らぬ間に妊娠に関しての情報過多がストレスになっている気もします。
せっかくの情報、上手に利用していかなきゃね。

byつま

c0040221_11392589.jpg


・・・と、しゃかしゃか家事をしようと思ったけれど、異様なおなかの痛みにめげております。
いつもはこんなに痛くないのに、久々に痛いぞ~って感じで、
いまだ何もできません。

明日まで様子見て、痛みがひどくて収まらなかったら、病院へ行こうかな。
[PR]
by phanton | 2005-01-25 11:42 | やれゆけ!四十路出産
フライング・・・かもっ
今朝の体温:36.66℃

昨日の夜は、夫婦ともども、またコタツ(ホットカーペット)で寝てしまい、
気がついたのは朝の5:00。
そこからベットに行き、1時間ほど眠って計ったら・・・
おっと、計っている途中で、また眠ってしまい、体温計が口から外れてしまった。
すぐ計りなおしてこの体温。
う~~む。ここしばらくは36.70℃以上の高値安定だったのに、今日は左側のおなかもいたいし・・・来るなぁ・・・きっと。

検査薬もうっすら陽性反応があったし、綺麗な二相体温になっていたし、
てっきり・・・と思い込み・・・フライングしちゃったかもっ。
親にも一部友人にも言っちゃったよぉ。

・・・まぁ・・・しょうがない。
ほんと病院に行って、妊娠できる状態かどうか、見てもらわないと。

byつま
[PR]
by phanton | 2005-01-24 07:19 | やれゆけ!四十路出産
もしかして、よもや、う~~ん
今日の体温:36.95℃

実は私は四十路。子供に関しては、出産のタイムリミットが迫っており、1日でも早くできたらいいな・・・という状況です。
先月は残念ながら・・・でしたが、今月は・・・よもや、よもやです。

このままうまくいけば、10月初旬に出産。私は41歳になっています。
前回の妊娠・出産期は32歳だったけれど、切迫流産、切迫早産、前置胎盤、羊水過少、微弱陣痛と、トラブルが常に付きまとっていて、1ヶ月近く入院したこともあり、今回妊娠したとしても・・・不安があります。

ちょうど、このブログ開始とともに、もしやの高年齢マタニティライフが始まる・・・かも?
同じような立場の方にも何かお役にたてればいいな、と思います。

byつま
[PR]
by phanton | 2005-01-23 23:49 | やれゆけ!四十路出産