JOURNEY ~愛と欲望のふぁんとん部屋~
phanton.exblog.jp

静岡在住サザンの好きな新米夫婦の日々徒然

☆ご訪問ありがとうございます☆
:Total
:Yesterday
:Today

BlogPetのKeisuke
移転しました(暫定)


keisukeがこちらで日記を書き始めました。どうぞ見に来てね!




「rei-note」様
からお借りしています。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
IKEA家具のことならお..
from Witch House
今日の1曲:WAO!(ユ..
from 5point's TALK
お正月の準備
from ウエストーサカイ
ギターでトレモロ演奏法
from 音楽の世界はすばらしい
岩本えり子
from みるくの出来事
Summer DeLeo..
from Summer DeLeon ..
これくらい 知ってるよね..
from 無料 情報!
恋愛結婚テクニック
from 恋愛結婚テクニック
幕張メッセ cdtv
from 松井秀喜 ヤンキース 
アソシア新横浜
from アソシア新横浜
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧
来年は戌年ということで。。。
もう早いもので12月になってしまいますね。
ちょっと仕事の量も今は落ち着いているので、
今日広野の公園に行って実家の年賀状用にこんな写真を撮ってみました。
いかが?

c0040221_1833075.jpg

先の方を見つめるテディの視線がお気に入り♪
我が家の年賀状はまだこれから作るんですけどね。
テディもうまいこと使おうかな、と(笑)

byダンナ
[PR]
by phanton | 2005-11-29 18:04 | サモエドわんこ☆テディ
エスパルス残留、澤登引退。。。
お久しぶりのダンナです。
Jリーグもあと1戦で終わりということでたまにはサッカーネタを。

先週水曜日の対神戸戦。
懸賞でチケットが当たったので、家族みんなで観戦に行きました。
久々に行くとどこか新鮮でいいですね!
相手はもうJ2に降格の決まった神戸とあって、
相手サポは数える程しか来ていませんでしたが、
清水側は残留のかかる試合とあって結構来ていたなぁ。
試合は終了間際のロスタイムにゴール前の混戦からマルキーニョスが
詰めて勝利!!それはもう大盛り上がりでしたよ!
久々にあんなに盛り上がった日本平を見たなぁ〜。
花火も綺麗でした♪

c0040221_23521574.jpgc0040221_2352257.jpg


そして家に帰った頃かなぁ〜、ネットを見ていてビックリ!
『澤登、引退』の文字が。。。
長年ファンを続けてきた僕にとっては「来るべきときが来たんだなぁ〜」
と言った感じでしたが、やっぱり淋しいなぁ。
神戸戦でも途中から出場して、随所にいい動きを見せていて、
「若手には負けていられない!」といった気持ちが
伝わってくるようでした。
得点シーンもマルキーニョスが押し込む前にボレーシュートを
放ったのはノボリだったんですよね。
今考えてみると、ノボリの点にしてあげたかったなぁ。
数少ないドーハ組の1人、Jリーグ初年度からの選手で、
毎年ゴールを決めたのはノボリしかいなかったと思います。
土曜の鹿島戦は仕事で行けなかったのですが、
途中からテレビで見ることが出来ました。マルキーニョス2点目の
スーパーロングパス!上手すぎです!
なんとかこの点でエスパルスのJ1残留が決まりました。
試合後のインタビューでノボリは泣いていました。
さすがに僕もちょっともらいそうになりました。
残りはあと1試合!選手の皆さん、ノボリの最後の試合を
気持ちよく終われるようにがんばってくださいね!

byダンナ
[PR]
by phanton | 2005-11-28 17:49 | しぇるっちFC(サッカーネタ)
お宿~名古屋城~帰宅 -2-
栄の街をブラブラ・・・というのも、昔出張で来た時に訪れた、以前の会社の支店がないか探していたのでした。
が・・・見つからず。

突然ビルに観覧車を発見!!
c0040221_11553595.jpgこちら、「サンシャイン栄」というショッピングモールのようです。ひぇ~と圧倒されながら、左側に目をやるとまたまたビルの屋上に観覧車発見。こちらは「名古屋三越栄店」の屋上にある観覧車のようです。

サンシャイン栄のサイトを見ていたら、乗ってみればよかったかなぁ・・・と思いました。
にしてもビルの屋上の遊具というと、今問題になっている、ドン・キホーテ六本木店の事を思い浮かべてしまいます。

セントラルパークやテレビ塔を写真に収め、地下鉄で名古屋城に向かいました。
この界隈、私の生まれ故郷・札幌に似てて懐かしい感覚になります。
出張の時もここで写真撮ったなぁ。


市役所前駅で地下鉄を降り東門から名古屋城に入りました。
初めてだ~~!目的の鯱くんには会えるでしょうか。。。


c0040221_1265980.jpg横手に「きしめん」が食べられるお店を発見。・・・た、食べたいっ!食べておきたいっ!!でも、朝食をたらふく食べてしまった後なので、ちょっと無理そう・・・、
とお店の前まで行って断念しました。
ここも(ある意味)注目スポット

ゆちゃさまにお話しを伺うまでは、
その関連性に気がつかなかったです~T-T



c0040221_12181944.jpgデジカメの電池がなくなってしまったので、FUJIフィルムののぼりがある売店で乾電池を買った所、「写真撮ってあげるよ」とお店の店主さん。
その方は団体集合写真を撮るカメラマンさんらしく、ポーズ指導や「名古屋城のパンフレット持つといいですよ」とアドバイスまでして頂き、いい写真を撮って下さいました。
いや~嬉しかったです!!
(おお!ここまで縮小すると顔が見えなくなりますね♪妊娠7ヶ月、ぶよぶよ状態です)

天守閣へ入ろうとして、ふとお堀の中に視線を落とすと・・・は?はて?
私を見つめるつぶらな瞳。じっと動かないそれは・・・。
え?えええ?・・・鹿?
c0040221_12263163.jpgほんとにこっちをじっと見てます。
でも私、鹿せんべいなんて持ってないよう(って奈良公園じゃないんだから)。よく耳を澄ますと「キューン」って鳴いています。鹿がいるなんて予備知識がまったくなかったものだから、ひたすら焦りまくって、最後に「ゴメン!」と謝って天守閣へ向かいました。


天守閣の中に入りましたが、「撮影禁止」の立て札に、ここにはもはや鯱くんはいない?
と悲しくなりながらも、せっかく来たのでエレベーターに乗り、順路通り見学することにしました。
かなり意気消沈・・・

と下った2フロア目!おおおおお!!いた!!いました!!
鯱くーーーーーーんっ!!!探したよ!!ToT ToT ToT ToT ToT ToT


しゃ、写真はどうなの?と思ったら、この鯱スペースは撮影OK。
早速いとしの鯱くんに乗っかり、カップルさんにシャッターを押していただきました。(※私の写真は割愛)
取っ手の部分をしっかり握ったり、密かに背中をなでなで。アブナイおばさんと化しました。(爆)
はい☆最大の注目スポットです♪ここ。
c0040221_12463447.jpg

ここでは実年ご夫婦に写真を撮って差し上げたり、いい思い出になりました。


後は時間を繰り上げて早めに見て回りましたが、結構楽しめました。
また機会があったら、ゆっくり見てみたいです。


c0040221_1392359.jpg天守閣を出て、お土産物屋さんに入りました。
荷物を持って移動するのがいやだったので買いませんでしたが、名古屋駅付近で混みあう売店で買うよりもここで買ったほうがよかったかも・・・と後になって思いました。


名古屋駅について急にバタバタ。金券ショップが見つからなかったり、お土産物チョイスに時間がかかったりと、予定の新幹線より1本遅いものになってしまいました。
それにしても月曜日の午後1番、ものすごい数のビジネスマンで新幹線ホームが溢れてました。
かくいう私の携帯の元にも仕事のメールがバンバン☆と・・・あはは。
待ち時間の間に「のぞみ」が1本来たので、グリーン車あたりに、誰かさん達がいないかなぁ♪なんて期待してしまいましたが、まったくわからず・・・。

c0040221_13164198.jpg
(※番線は違うんですけど・・・一応この看板も撮ってみました。)


予定より遅くなってしまいましたが、無事静岡まで帰りつき、即、仕事に戻りました。
今回の入手したライブグッズはこちら。
c0040221_1325578.jpgc0040221_13251438.jpg
RUSS-Kコラボ長袖ラグランTシャツ、キーホルダー、ストラップ、マグネット、バック×2、パンフです。


今回は味噌煮込み、手羽先、天むすを食べましたが、現地で食べられなかった、
「きしめん」「ひつまぶし」「ういろう」はお土産として買って帰りました。
駅弁も名古屋名産がたっぷり入った「お料理弁当」(松浦商店)を持ち帰りました。
そして「中日スポーツ」も2部お土産としました。
c0040221_13345029.jpgc0040221_13345811.jpg

24時間きっかりの旅でしたが、充実したものになりました!
そんなに遠くない名古屋、また旅行してみたいです。


byつま
[PR]
by phanton | 2005-11-20 11:47 | サザンなお話し
お宿~名古屋城~帰宅 -1-
お宿は伏見にある、「ホテルトラスティ」。
私は以前からホテルの予約には「じゃらんnet」使っています。今回もそちらを利用しました。
ホテルの数が多いせいか、空きもたくさん。どこにしていいか迷ってしまったので、
クチコミランキング「東海」の「部屋・清潔」部門で評価の高かったホテルにしました。
c0040221_1024849.jpg

こちらのホテル、ユニットバスがと~っても広くて良かったです。
シャンプー、リンスはミニボトルを提供。朝刊の無料サービスもありました。
館内も、ものすごく静かでした。

朝、めざましテレビで「ロックンロール・スーパーマン ~Rock'n Roll Superman~」のPVの様子を見ました。
”あちゃ~~、思いっきり○○がネタばれやん!”と軽くツッコミを入れつつ・・・。
これは○○の写真も、こちらのブログにアップできるかなぁ・・・いや?などど悩んでしまいました。
チャンネルを変えた所、名古屋地元の朝の番組の中でもサザンの事が取り上げられていました。
中日スポーツでは記事が掲載されているようで、早速チェックしなきゃ~と、
そわそわしながら朝食を取りにロビー階へ行きました。


ラウンジは天井が高くゆったりした雰囲気。でも、月曜日だし、ビジネスマンさんしかいません!
相変わらずサザンな服装の私・・・悪いねぇ・・・みんな仕事なのにねぇ(私は午前半休)。
早速おいてある中日スポーツを広げてみると、裏一面に大きくカラーで掲載されていました。
しばらくしてアメリカンブレックファストも到着♪パンがおいしい!なんて良い朝なんでしょ。
(※写真は今回の中で一番のお気に入りショット。クリックするとオリジナルサイズ画面になります)
c0040221_10383649.jpg


8時を回ったあたりから、サザンライブで来たよ、という方々がちらほら来始め、
そのうち全席それらしき方々で埋まってしまいました。
昨晩「山ちゃん」で一緒になったご家族もいらっしゃいました。

あまり時間もないので、朝食後すぐに帰り支度を始めましたが・・・
アクシデント発生~~~っ!!

お化粧しようとした所、化粧下地兼リキッドファンデーションが、
買ったばかりの、RUSS-Kコラボ長袖Tシャツにベター!たら~~!
ショーーーック! ここで45分ロスしました。


さて行き先は、急遽決めた名古屋城
当初はお土産だけ買って、さっさと静岡に帰ろうと思っていたのですが、
ライブを見て、名古屋城に寄らずして、静岡へは帰れなくなってしまいました。

地下鉄に乗るとすぐなのですが、せっかくなのでホテルから栄駅まで徒歩で行きました。
繊維問屋街というだけあって、興味ひかれるお店もたくさん並んでいました。
(一年前だったら、”愛欲”ファッション用に着物を一つ買っていた所でした)


byつま
[PR]
by phanton | 2005-11-19 10:04 | サザンなお話し
手羽先 世界の山ちゃん
名古屋グルメ第二弾。

c0040221_1572420.jpg

世界の山ちゃん」は東京にも出店していて、うちの会社の同僚が池袋店の大ファン。
これは本場名古屋で一度食べてみないと、と挑戦してみました。

山ちゃんはホテルの近くにあるというのを事前にリサーチ、荷物を置いてお店に向かいました。
持ち帰りあるのかなぁ・・・一人で(しかも妊婦)カウンターに座るのも勇気が・・・
と心配していましたが、持ち帰りOK!
一人前5本で税込み399円、しかも閉店間際だったせいか390円にしてくれました。

お店に入った途端、有線ではサザンが。しかもテイクアウト待ちの方はライブ帰り。
(このファミリーは同じホテルに宿泊していることも後で判明)
いいね~!いいね~!遠征ならではのこのウキウキ感♪


c0040221_1592312.jpgホテルでは暖め直しができなかったので、
アツアツを食べられなかったのが残念でしたが、
胡椒がピリッと効いてる味はクセになりそうです。
他の店内メニューも今度は体験してみたいです。

近くのサークルKで天むすもGETして食べました。

翌朝、ウロウロしたら、山ちゃんのお店を何軒も見かけました。
すごいパワーだなぁ。山ちゃん。
c0040221_221639.jpgc0040221_222518.jpg


byつま
[PR]
by phanton | 2005-11-18 01:43 | おいしいたべもの
プライムツイン
山本屋さんを後にして、いよいよナゴヤドームへ。
ダンナ様の当初の予定では、ドームから少し離れたコインパーキングに車を停めようとしていたようですが、
そう甘くはないようで・・・どこも満車でした。

あまりドームから離れてしまうと、徒歩での移動は私の体にも負担がかかってしまうので、
私と娘は途中で車を降り、ドームへ向かいました。

ドーム前では、大阪から参加の祐佳の母さんファミリーとお会いすることが出来ました。
ほんの少しの時間でも、お会いできるのは本当に嬉しいです。
お土産まで頂いてしまいました。ありがとうございました。


さて、今回の席は「プライムツイン」という席です。
4階席になり、ステージからは遠いのですが、野球を見る席としては、超人気・品薄のVIP席!
野球が好きな私には、違った意味でもとても楽しみな席でした。
野球では、ワンドリンクと豪華なお弁当がつくそうです。

c0040221_055198.jpgc0040221_0551313.jpg

(※いずれもライブ終了後撮影)

座席は、手前にテーブル、全ての席には肱かけイスがあり、4席ごとに通路で区切られています。
そのためにとても出入りがしやすく、トイレや買い物に気軽に席を立つことができます。
ライブでは飲食禁止の事が多いと思いますが、今回この席では飲食OKでした。
みなさん下のフロアで買ってきた飲み物や食べ物を持ち込んでいました。
テーブルがあるので、買い込んだ品物も邪魔になりません。

肝心のステージからの位置関係ですが、アリーナAブロックの最後尾と同じくらい(13~15列相当)、
ただ、真横からステージを見る形になるので、ステージ全体像がわからず、
それが唯一、今回の難点だった所になります。

でも、本当に満足でした。一緒に座った娘もトイレが近いので、トイレ待ちが心配になるのですが、
もともと座席数が少ない4階のトイレは空いていて、全く待ち時間がないですし、
うずうずしましたけれど、最後の場面以外は(じっと我慢して)座って見ることができました。

1列目の方は視界をさえぎるものがないため、ずっと座っていらっしゃったので、
2列目の私達も座ったままOKでしたし、もし立たれても、段差があるため、
座ったまま充分ステージが見えます。子供連れには本当に最適な席です。
アリーナだと総立ちステージでは、子供は見ることができませんし・・・。

各ドームのVIP扱いの席、ちょっとクセになりそうです。
これからオチビが増える我が家、運良く今後もそういう席が巡ってくるといいのですが・・・。

c0040221_1361439.jpg


ダンナ様とドーム1ゲート近くで落ち会い、翌日学校がある娘を預けて、(車で静岡帰郷)
私は一人地下鉄に乗って、伏見にあるホテルまで戻りました。


byつま
[PR]
by phanton | 2005-11-17 00:47 | サザンなお話し
味噌煮込みうどん専門店 山本屋本店
まず名古屋グルメ第一弾。
ライブ前の腹ごしらえに、名古屋名物、味噌煮込うどん専門店「山本屋本店」守山店に行きました。

c0040221_042797.jpgc0040221_043989.jpg
ネットで「家族4人で行くと、軽く焼肉を食べに行くのと同じくらい金額が・・・」
という書き込みを目にして、一体どんな値段なんだ!!と、びびっておりました。

ダンナ様は、サイト上で見つけた期間限定「牡蠣入り味噌煮込みうどん」狙いのようです。
c0040221_817564.jpg

この牡蠣はなんという大きさ!!卵の黄身より大きいですもんねぇ。
メニューを見ると、値段・・・確かに!いっちゃってるかも!
私は、「名古屋コーチン入り味噌煮込みうどん」をオーダーしました。

c0040221_064442.jpgc0040221_07348.jpg
まず、前掛けと付け合せのおしんこが運ばれてきます。
前掛けは味噌が飛ばないように、という配慮らしいです。


c0040221_012751.jpgそんなに待つことなくうどんが運ばれてきました。
この特製土鍋、ふたに空気穴が開いていません。
うどんの取り皿代わりに鍋のふたを使うそうです。

ダンナ様がオーダーした牡蠣うどん、
写真撮る前にかき回したため、
牡蠣が沈んじゃってますが、確かに大きいです。
私も1個恵んでもらいました。おっきかったですねー。
c0040221_0115553.jpgc0040221_0124820.jpg

名古屋コーチン、ものすごく味があって素晴らしいです。
15年くらい前に出張で名古屋へ行き、地下街で行き当たりばったりのお店に入って、
味噌煮込みうどんを食べた事があります。
その時はあまり美味しいとは感じませんでしたが、さすが有名店だけあるのかな?
とても美味しかったです。量はそれほど多くないので、ごはんセットを頼んで、
汁とおしんこで締めるのがきっと本式の食べ方なんだろうな、と思いました。


byつま
[PR]
by phanton | 2005-11-16 23:49 | おいしいたべもの
名古屋ライブ序章
では、ぼちぼち、名古屋関連記事を書きましょう~。

今回のライブ、ダンナ様とは現地待ち合わせでした。
ダンナ様は元バイト先の方々と一緒に静岡から車で、私と娘は新幹線で名古屋入りしました。

静岡から名古屋は新幹線で1時間弱、近いんですよね。
(まだピンと来ないのですが、サザンのライブに行くとすれば、
横浜、名古屋、東京が本拠地みたいな感覚になるのかなぁ)

c0040221_23462100.jpgc0040221_23461574.jpg

ここのところ普段の生活でも安静にしていたので、
久々のお出かけ(しかも!新幹線♪♪♪♪♪)に、
まさにお散歩ハフハフ状態のワンコでした。

ダンナ様とは、JR新守山駅という所で待ち合わせ。
そこから車で拾ってもらって「山本屋本店 守山店」に向かうことになりました。

お店の駐車場では、名古屋にいるダンナ様の元バイト仲間さんとも合流です。
こちらのお店を教えて頂いたのも、その仲間さん。

前日にこちらのお店の情報を調べたら、
どうやら名古屋ではかなり有名な味噌煮込みうどん屋のようです。
でも・・・高いらしい!どんなでしょ。


byつま
[PR]
by phanton | 2005-11-15 23:33 | サザンなお話し
ただいま宿泊先です
c0040221_021435.jpg

ライブ終わりました~☆
良かったです!ほんと!
まだツアー中盤のため、これくらいしか明かせないですが、良かったです~(ToT)

祐佳の母さん、お疲れさまでした♪ありがとうございました!

さて楽しみにしていた手羽先です。

携帯からだと、どんな感じになるんだろ?
[PR]
by phanton | 2005-11-14 00:02 | サザンなお話し
キラーストリート 全曲感想 -DISC2-
今朝、なぜだか早くダンナ様が起きてなにやらキーボードをカタカタやっているなぁと思ったら、
一生懸命DISC2の感想を打ってました。

なんとか間に合ったようですが、ちょっと荒いです。
また加筆修正しますね。

・・・それでは、まもなく名古屋へ出発です!
行ってきます(^O^)


01)ごめんよ僕が馬鹿だった
「待たせてゴメン!サザンオールスターズ2005」でのオンエアで流れていたこの曲、
全員が集まっての姿も嬉しかったし、曲もいいし、どんな曲に仕上がるんだろうと楽しみにしていました。
この曲は全体を通してブラスの使われ方が大好きです。イントロもサビの部分も♪
タイトルも斬新ですよね。合宿をして作ったと書いてありましたね。
その時のサザンメンバーのうれしさや楽しさがとても伝わってきます。
僕の中ではこのアルバムのベスト3に入る楽曲です。


02)八月の詩(セレナード)
夏~~~っ!というイメージ満載の曲。アルバム発売がもう少し早い時期ならば、
夏の盛りの時期に楽しめたのに・・・とちょっぴり残念。
原坊のコーラスがいいですよね。こう、心の奥底に染み付いた、真夏に聴くサザンの醍醐味を
呼び起こすようなそんな感覚になります。
シンセベースの底から突き上げるような重みも面白いなと思います。
初めて聴いた時になんか誰かに似てるよなぁ~なんて思って、
ライナノーツの山下達郎の文字を見て、そうそう!って言っちゃいました(笑)
(つま)大滝詠一もね♪


03)DOLL
シングルのカップリングで聴いた時から、実は密かに好きだった曲です。
特にサビ部分の乾いた侘しさが大好きです。ムクちゃんのウクレレも微妙な味わいでいいですよね。
自分がキーボード担当だったせいか、デジタルサウンド的なものに興味がいきやすいのかもしれません。
ライナーノーツによると1999年の曲という記載があり、そういわれてみれば、ちょっと若い感じがするかなぁ?
とも。まだその頃はアルバムの影響はなかったのかな、どこか桑田さんの力の抜けたリラックスした感じが
伝わります。
この曲もシングルとの違いがわからないんです~、誰か教えて!!


04)別離(わかれ)
「やさしい夜遊び」で歌詞を聴いた時に、えええ?こんな悲しい歌詞でいいの?と驚き、
反して曲調があまりに明るくて、そのギャップになかなか気持ちがついていかない時期がありました。
いやいや、これで曲調が暗かったら、救いようのない曲になってしまうし・・・、
この明るさがじわじわ悲しさを誘う感じ、桑田さんってやっぱり上手いんだなぁ。
それからというものの、頭の中ぐるぐるする好きな曲になってしまいました。
そして、どことなく平山三紀だよねぇ、この世界は・・・と思っていたら、
ライナーノーツに平山三紀の文字を発見。やっぱりそうだったのか!と納得しました。
曲の雰囲気だけだと、TOYOTA CM曲になりそうなイメージもあり。
エンディングは意外にあっさり終わってしまうので、フェイドアウトで余韻を楽しみたかった気もします。
桑田さんの語り部分がすごく好きなんだよなぁ~、桑田さんはちょっと謙遜してるけど。


05)愛と欲望の日々
04)から引き続きこの曲を聴くと、どっしりした重みというか、余裕をも感じます。
50枚目のシングルという歴史の重み、知らないうちに曲にも出ているのかもしれない、と思いました。 
思い出すのは「暮れのサナカ」。みんな着物の古着を上手く着こなして、
「愛欲ファッション」を楽しんでいた事が懐かしく感じます。
暮れサナ前に必死にダンスの練習をしたので、今は聴いただけで体が動き出す病気にかかっています(笑)
娘もほぼ完璧に踊れますよ。今回のライブでもバカ殿は登場するのかな?(笑)
c0040221_21435659.jpg


06)Mr.ブラック・ジャック ~裸の王様~
こういう即興系の曲、いいですよね。もう大好きなビートルズテイスト!「Come Together」のイメージです。
後半に入る桑田さんの掛け声らしき「じー!!」っていうのが好き♪
別にコードがGってわけでもないんですよね?
意外と深い意味があったりして。。。
この風刺満載の歌詞は一体いつ作られたのか夫婦間で物議をかもし出してます。
曲は去年の夏から作ったとして、歌詞は・・・”自爆テロ解散”・・・すごい~~っ。


07)君こそスターだ
この曲は僕にとってとても思い出深い曲なんです。
そう、あのプロモエキストラに当選して参加してきたんですよ~!!(実際は映っていませんが)
横浜のビクターの工場の屋上で撮影されたPV。まだCMでサビしか聴いた事がなかったときに
サザンを前にして何度も聴けるなんてこんな贅沢なことはありませんっ!!
撮影前にスタッフと何度も練習した間奏部分の手拍子。
客の手が揃っている所が撮りたかったのだと思うんですね。
実は本番3回あったのですが、みんな興奮しすぎてほとんどの人がやっておらず、
結局完成したPVでは後撮りした1人の手のアップになっていました(笑)
あの日はとても天気が悪くて、天気待ちの時間がすごく長かったのですが、
結局良くならずにあんな曇り空の映像になってるんです。
始めの方だけちょっと晴れてる映像もあるけど、多分合成です(笑)
このアルバムバージョン、小さい音で聴いているとあんまりわからないけど、
一番初めにヒロシさんらしき声で「1,2,3,4」っていう掛け声が入っているのに気付きました?
私はTOYOTA CMのイメージがとても強いです。あのアメリカの乾いた湖の風景が、
サビの部分と合っていて感動的でした。
c0040221_14443829.jpg


08)リボンの騎士
原坊のエロスソング復活!歌詞がむむむ?・・・き、きわどい?と思いつつ見ると、本当にきわどくてビックリ!
ライナーノーツにも”「イロイロのパー」以来封印してきた・・・”、と書いてあり、狙ったのねーと、
しみじみ聴いてしまいました。
でもまったくいやらしさはなく、包み込むように、切なく優しく 歌いあげている事に感動を覚えます。
原坊がボーカルを取る曲は、桑田さんは”作家”に徹する、みたいな事も言っていました。
”作家”と”ボーカリスト”。うまくマッチングした曲だな、と思います。ボーカリスト原坊、万歳!です。
ソロじゃなくてサザンのアルバムで原坊のこういう曲が聴けるということがたまらなくうれしいです。
原坊の曲も全く違った感じで2曲入っていると、そろそろアルバム単位で原坊の声が聴きたくなってきます。


09)愛と死の輪舞(ロンド)
第一印象は、”あ!懐かしいかも!!”でした。DISC-1の「殺しの接吻」と同じように、
桑田さんが実は得意とする分野で・・・昔のアルバムを思い出すような。
言葉遊びもスペシャルバージョンといった具合の満載さ。すごいです。
この曲にヒロシさんの息子さんが参加しているとは驚きです。
サザンファミリーも、もうそういう年齢になってしまったんですね。
前の原坊の曲からこの曲に流れる所がこのアルバムの中でも相当好きな所です。


10)恋人は南風
この曲をはじめて聴いた時に「ずいぶんイェイ、イェイ言うな~」なんて思ってました(爆)
そうしたらアルバムになってイェイ、イェイが減っているとは!!
(↑そうそう!シングルでは、曲の一番最後に入っているイェイイェイがないんですよね。
  ある日突然気がついて、”あ!!イェイイェイがない!!”と叫んでしまいました)
このPV、いいですよね。メンバーが出てくるシーン、大好きです。なんだかホッとする曲です。
そして、この曲も実は2003年の25周年ライブがほのかに浮かんでくる曲になってます。
特に横浜ですね。この時期発売されたDVD「InsideOutside U・M・I」の宣伝として、
CD販売ブースでよく流れていたせいかもしれません。


11)恋するレスポール
ライブで盛り上がりそうな曲です。桑田さん自らソロ用に作っていた曲と公言しているだけに、
確かに「ROCK AND ROLL HERO」のイメージが強いですよね。「地下室のメロディー」路線というか。
ライブでは後半の盛り上がりの始めにやって客を煽るのかな~。
「今夜はステージを降りない」ってとこがいいですよね。
ステージを降りないくらい長いライブを見たいものです。


12)雨上がりにもう一度キスをして
このアルバムバージョンの出だしの部分にドラムが加わった事に気付くのに相当時間がかかりました。
ちょっとウキウキした気分になりますね。
この曲も25周年ツアー思い出曲です。なんといっても福岡だなぁ。
JALの機内の中で、チーフアテンダントさん相手に”(JALCMの)メイキングビデオはまだ?”と、
迫った事が懐かしく思い出されます。
そしてライブの時のバニーちゃんと一緒のあの踊りも大好きでした。曲の最後のメンバーの投げキッスも。
曲の後半にある、一度ブレイクしたところで、ギターがツインになって、ぎゅ~ん♪とする所が好きです。
ライナーノーツによると1999年から録音開始の曲となってて、少し驚きました。
TSUNAMIの前にこの曲の原型があったのかな?と思うと不思議な気持ちになります。
私、この曲大好きだなぁ~。
c0040221_14465416.jpg


13)The Track for the Japanese Typical Foods called "Karaage" & "Soba" ~キラーストリート(Reprise)
最高です、こういう曲!!もう大好きっ!!!
普通のアルバムだったら出来ないことも、2枚組み30曲だとこういうことまでやってくれるんですね。
この曲で丸屋さんはどれだけ儲かったことでしょう(笑)
私も!私も!この曲好きなんですよねー。現在アルバムオリジナル収録曲好き度第2位です♪
その昔、サザンがレコーディング中という時にザ・ベストテンの中継があり、
スタジオ近くのホープ軒でメンバーがラーメンを食べるというシーンがあったんですよね。
それに触発されて、ホープ軒にはよく行きました。まだラーメンブームが来る前の事ですねぇ。
このラップ(特に”誰もがほぼ満足”という部分)、静岡ローカルネタで申し訳ないのですが、
「くさデカ」という番組を思い出してしまいます。この番組の中で、ラップのリズムに乗せて、
お店の紹介をする部分があるものですから・・・。
キラーストリート (Reprise)には詠み人知らずの詩が入ってますが、これからなんとか聞き込もうと思います。


14)FRIENDS
もう、無茶苦茶悲しい曲ですよね・・・。本田美奈子.さんが亡くなられてから一層悲しみが増しました。
ミュージカル用に作られただけあって、曲が後半になるにしたがって、厚みを増し、
流れるように展開していく様子はすごいな、と思います。
なぜ美奈子バージョンの「クラウディア」を見に行かなかったのか、悔やまれてなりません。
この曲を作った時にはもう主演が決まっていたのかなぁ。
本田美奈子.さんぐらい声量のある人じゃないとこの曲は歌いこなせないよなぁ~。


15)ひき潮 ~Ebb Tide~
この曲は男女の別れを歌っているにも関わらず、サビの
「誰にも負けない愛情であなたを守るために」
を聴くと、むむ?生命保険のCMソングにピッタリなんじゃなかな?と妙な感想を持ってしまいます。
それだけ桑田さんが優しく歌い上げている、という証拠なのかもしれません。
とても癒されるというか・・・。
(日本生命さんには申し訳ないけど、個人的希望、CM出演者は住友生命・松嶋菜々子さん。
ドラマ『SWEET SEASON』以来のコラボということで♪)
始めは限りなき~の方がアルバムの最後の曲としてしっくりきている気がしていたのですが、
聴けば聴くほど味が出るというか、とても深みを感じる楽曲です。


byダンナ&つま
[PR]
by phanton | 2005-11-13 11:21 | サザンなお話し