JOURNEY ~愛と欲望のふぁんとん部屋~
phanton.exblog.jp

静岡在住サザンの好きな新米夫婦の日々徒然
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

☆ご訪問ありがとうございます☆
:Total
:Yesterday
:Today

BlogPetのKeisuke
移転しました(暫定)


keisukeがこちらで日記を書き始めました。どうぞ見に来てね!




「rei-note」様
からお借りしています。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
IKEA家具のことならお..
from Witch House
今日の1曲:WAO!(ユ..
from 5point's TALK
お正月の準備
from ウエストーサカイ
ギターでトレモロ演奏法
from 音楽の世界はすばらしい
岩本えり子
from みるくの出来事
Summer DeLeo..
from Summer DeLeon ..
これくらい 知ってるよね..
from 無料 情報!
恋愛結婚テクニック
from 恋愛結婚テクニック
幕張メッセ cdtv
from 松井秀喜 ヤンキース 
アソシア新横浜
from アソシア新横浜
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧
サザン DVD 詳細発表
c0040221_833149.jpg

今朝めざましテレビで見て、病院内の売店へ急いで買いにいきました。


画像暗くてごめんなさい。スポーツ報知です。


5枚組、すごいボリュームですね!
冬バージョンの陸橋写真がまた郷愁をそそるような。


今このすごさだし、30周年の時はさらにまたすごいものが出るんでしょうね~。


詳細はだんな様にお任せします。


実はこの特集を見て涙がぽろり。TOYOTAのCMを見てもぽろり。


サザンはお郷心がついてしまうんですよね…という私、今回の入院にサザンの音楽を連れて来ていないのです。


無理しないで今度ダンナ様に持って来てもらおうかなぁ。

byつま
[PR]
by phanton | 2006-01-27 08:33 | サザンなお話し
誕生日ほぼ決定です。
昨日、これからの嫁さんの手術などの説明を聞きに
病院へ娘とともに行ってきました。

どうやら帝王切開は免れない感じではあるのですが、
今のところ母体も非常に安定している状況なので、
早産の時期を越えたらすぐに手術という予定になりました。
病院では緊急以外の手術日は決まっているということで、
いまのところ2月15日の水曜が第一候補となりました。

手術の際には多量の出血が予想されるとの事で、
今は自分の血液を前もって保存して、他人の血液を輸血するよりは
自分の血液で輸血するんだそうです。
その血液の保存期間が3週間が限度との事で、
今週から自己血の採血も始まると説明を受けました。

今までは嫁さんがいろいろなところからの情報を集めて、
たぶんこうなるんじゃないか、と予想の範囲でお互いに話していたのですが、
先生の話を実際に聞くと、ちょっと安心します。

病院を出た後、昨日引っ越したばかりという友達のうちへ。
引っ越してみたら、アパートの部屋に何箇所か不具合があったらしく、
いろいろと直してきてあげました♪
その後、遅めの昼食を一緒に食べに。
ちょっと前から気になっていた”アジア洋食厨房”へ
c0040221_17342351.jpg
c0040221_17343550.jpg
名前は忘れてしまったのですが、上がサーモンと挽肉を使った御飯。
下がチョイ辛のローストビーフの御飯。
アツアツのお皿に乗って運ばれてきて、ボリュームもなかなかあって
おいしゅ~ございました!

byダンナ
[PR]
by phanton | 2006-01-23 21:05 | おいしいたべもの
ひつじ雲
昨日仕事をしていて、ふと外を見ると夕焼けにとても綺麗な雲が
広がっていたので思わず携帯でパシャリ。
c0040221_1722863.jpg

今はとても忙しくて、肉体的にも精神的にもツライのですが、
こういう綺麗な景色を見ると気持ちが安らぎます。

今日の地元の新聞にもカラー写真入りで紹介されてました。
通称「ひつじ雲」というらしいですね。
正式には高積雲と呼ばれ、気温の上昇や上空の風、
西から近づく気圧の谷の影響が重なって現れた、ということです。

携帯なのであまり綺麗に撮れなかったけど、
珍しい現象だったのなら、しっかりデジカメで撮りたかったなぁ。

byダンナ
[PR]
by phanton | 2006-01-17 23:22 | 静岡まち☆景色
鑑定団
お久しぶりです、ダンナです。

嫁さんが入院して10日あまり。
いや~~、相当大変です。
加えて、うちの実家の母&姉が11日からフランスへ
旅行に行ってしまい、またまた大変(涙)
実家犬テディの世話から、仕事の事務的なことまで
そして娘の世話や掃除洗濯家事オヤジ。。。
もぉ~~~~~~~~~~~へとへとでしゅしゅ。

それでもなんとか時間を作っては娘と出かけているのですが、
先日寄ったのが藤枝鑑定団。
鑑定団グループは静岡で5店舗ほどある古本や中古ゲームなどを
扱うお店。
そこで見つけたのがこちら。
c0040221_18475942.jpgc0040221_18481151.jpg

どうやらBLUE HEAVENのときのモノのようで
中には1997年11月から1998年12月までのカレンダーとメモ帳、
BLUE HEAVENのコード表なんかも入ってました。
これってノベルティーモノ??それとも応援団のものなのかな~?
僕は応援団に入会したのはこの後なんでわからないんですよね~。
嫁さんも見たこと無いらしい。
誰かご存知の方いらっしゃいますか?
ちなみに500円で購入しました。

byダンナ
[PR]
by phanton | 2006-01-15 18:49 | サザンなお話し
FlowingCafeのプリン
c0040221_21344429.jpg

サザン仲間さんから頂きました!!ありがとうございます!

とろとろ生クリーム、
なめらかカスタード、
意外にほろ苦いカラメルソース

おいしかったです(^_^)v


byつま
[PR]
by phanton | 2006-01-09 21:34 | おいしいたべもの
あけましておめでとうございます!
遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

新年早々なのですが、我が家は大変ですっ!
昨日の4日、嫁さんが入院いたしました。
先週の検診の際に「すぐにでも」と言われていたのですが、
「新年はうちで過ごしたいでしょう」と何とか4日に延ばしていただきました。
でも、入院とは言っても、本人はいたって元気です。
危険の伴う出産であるので、その為の管理入院といった感じでしょうか。
たぶん出産するまで入院していることになると思います。
僕的には、嫁さんは家にいると仕事等々で無理をしがちなので、
入院してもらってちょっと安心しています。
やっぱり、家にいて何かあってからじゃ遅いですから。

ですが、うちには小学2年の娘もいるので、その対応が大変です!
我が家の隣にある図書館には区役所の出張所や児童館なども併設していて、
その中に学童を預かっていただける児童クラブも入っています。
僕も仕事をしていますので、さっそく昨日から預かっていただくことに
しました。夕方の6時までは面倒を見てくれます。
まだ学校は始まっていないので、昨日今日とお弁当です。
いや〜、朝から弁当やら洗濯やら大変ですっ!!!
明日明後日も弁当なんです。。。ネタどうしよう。。。
まあ、結局は冷凍食品に頼っちゃうんですけどね〜。

そんなこんなでこれから忙しい日々が続いていきそうですが、
時間をみてブログも更新していきたいと思っています。
今年もphanton家ならびにJOURNEYをよろしくお願いします。

byダンナ
[PR]
by phanton | 2006-01-05 11:29 | おしらせ
キラーストリートめぐり
我が家のブログ、やっとこの記事の登場です。今日、ダンナ様、かの地へ赴く事ができました。

そうですよぉ~、目と鼻の先の距離の国立競技場付近にいるわけですから、
天皇杯決勝開始までの間に十分見て回れますもんね。


c0040221_1353201.jpgまずはジャケット写真風景で。
今日はお正月で人影はまったくなし、だそうです。
キラーストリートが放つ侘びしさが
一層引き立つかもしれません。

そして原宿陸橋からの眺めです。
c0040221_13585222.jpgc0040221_1353015.jpg

交差点からみたビクタースタジオとニッパーくん♪
c0040221_13544843.jpgc0040221_13543134.jpg

c0040221_13541281.jpgそして忘れてはならない「丸屋」さん。
アルバムが出てから俄然からあげ定食のオーダーが増えたと思いますが、メインはお蕎麦。昨日は年越し蕎麦対応で忙しかったでしょうね。

c0040221_13592471.jpgこのブランコは・・・

c0040221_1359739.jpgキラーストリートのスペシャルブックレットに載っていたり、
先月下旬発売になった「papyrus(パピルス)」という雑誌の表紙でも桑田さんが乗っていたブランコとして登場しました。
とても古~い団地の中にポツンとあるそうですよ。
情緒あるブランコですよね。
私はパピルスまだあまり見ていなくて・・・
私だったら見逃していたかも!見つけてくれてありがとう!!

byつま
[PR]
by phanton | 2006-01-01 13:25 | サザンなお話し
みんなが好きです! ライブレポ ~完~
うわ~~さすがに追いつかなくなってきましたっ^^;(リアル実況)
よし!最後だ、がんばろう!!


M21.ミス・ブランニュー・デイ(MISS BRAND-NEW DAY)
ミスブラはいつライブで聴いても、心の奥からぐわ~~っと熱いものが込み上げてきます。
いつもかっこいいなぁ~~と思うのですが、今回、ロックフェスからのアレンジは、
渋くて、とんでもなく”やられた、かっこいいぞっ!”というアレンジになってます。
ステージ真上のビジョンでは、放送禁止!のミスブラPVからアニメの画像がっ!!!
ライブ中、横目でチラリと、娘の反応をうかがってしまいました。


M22.マチルダBABY
とにかく、今回、花火のすごさに本当に驚きました。
名古屋では、かなり派手に上がっていて、屋内なのにこんなに迫力があっていいの?
屋根は大丈夫かな?と不安になって、思わず天井を見てしまったくらいです。
東京ドームは名古屋に比べて少し控えめだったような気もします。
アリーナではどうだったのでしょうか。テレビで見る分には良い感じです。


M23.イエローマン ~星の王子様~
ライブにコレがないとさみしいですよね。
今回は桑田さん、黄色い帽子+ランドセルで小学生ルックでのイエローマンでした。
これからマンピーに代わってこの曲+コスプレが定番になっていくのかなぁ?
踊れる曲はやっぱり嬉しい☆


M24.BOHBO No.5
出ましたっ!BOHBOはライブで聴くと格別です。
バキューン!!で腕をぐるぐるする振りを一緒にできてご機嫌でした。
東京ドームでは「ジャンプは禁止です」という事前のアナウンスがあったのですが、
桑田さん「7カウントJUMP!!」とか言ってしまって・・・大丈夫だったのかな?
私は残念ながら、安静にして飛んだつもりの上下運動であわせました。
ダンナ様からの速報では、画面に流れるBOHBOくんアニメがかなり過激だったとか・・・
内容が変わったのかしら・・・。


~ENCORE~
c0040221_3545037.jpg



名古屋では無かったのですが、東京ドームでは「水道橋ブルース」という即興ブルースが披露されました。
今日は「○○器ブルース」・・・・・・えーーーっ・・・・


M25.勝手にシンドバッド
アンコール1曲目、しかもギターを持ちつつ、というスタイルは少し珍しいかも。
ギターを持ったシンドバッドは茅ヶ崎ライブを思い出します。
この曲で短めの銀色のリボンが放たれます。今回リボンに☆のマークがあってかわいいんですよね。
このツアーのシンドバッドは掛け合いなしの短めバージョンでした。


M26.TSUNAMI
画面いっぱいに広がる大きな波の映像・・・
はっ!!これは・・・「晴れ着DEポン」の時のTSUNAMIもこんな始まりでした。
「晴れ着DEポン」は家からTV(TBS)で見ていました。その時初めて聴くTSUNAMIにとても感動して、
涙が自然に流れていた・・・あの夜を思い出しました。
シンドバッド~TSUNAMIって、すごい流れですよね。時代を一気にワープですね。


M27.LOVE AFFAIR~秘密のデート
好きなんですね、私。この曲・・・。PVにライブの画像が含まれているせいか、ライブで聴くと
本当に嬉しくなってしまうんです。
そうそう、毛ガニさんの天使姿の映像が流れてそれも嬉しいんですよ。
今回ほとんどセンターから動かない桑田さんですが、この曲で皆さんにご挨拶です。
いいなぁ♪今日は1列目の人とタッチがある!!
それに原坊やヒロシさんに愛情たっぷりのしぐさまで。。。
「みんなが好きです!」の象徴かな?


~MC~

む・・・無人島で来年夏ツアーですかっ!!
エコロジーライブですかっ!!

もしや・・・今、誘致活動が進んでいる石垣島界隈とか・・・
うぉーーーーーん・・・


M28.心を込めて花束を
この曲が聴けるなんて本当に予想外で、もう・・・泣きました。
茅ヶ崎ライブでもラストで、でもその時は両親や故郷茅ヶ崎の方々への感謝という印象でしたが、
今回、私達=素晴らしい人に出会えたという感覚がじわじわ・・・
いろんな方への感謝として、この曲の位置もあるんだ、と発見できたのは大きかったです。
だから尚更・・・胸にじんと響きました。
そして最後の美しく咲き誇る赤いバラの映像が、なんともいえない感動を与えてくれます。


どうもありがとう
みんなが”大”好きです
サザンオールスターズ



エンディングは、ステージメンバー全員集まって、
ロックンロール・スーパーマン ~Rock'n Roll Superman~にのせてご挨拶です。


でも実は両サイドのビジョンでは、メンバーのスタッフロールのような画像が流れています。
その映像は、このライブが、まるでひとつの映画だったような、そんな錯覚を起こさせます。

おお!今日も桑田さん、原坊の二の腕つかんで「軽くヤバイ」やってますね。


WOWOWでは、本編の放送は終了しました。(2:40)
終わっちゃいましたね。


今回のライブ、私の中ではベスト3に入ります。
ニャーニャーニャー、あいつはクロだった、みんなが好きです!
(別格は茅ヶ崎ライブ&月寒ライブ)
もちろんこれ以外のライブにも、ひとつひとつのライブの良さがあって、一概に比較はできないのですが、
「新しい事に挑戦しているライブ」が本当に好きなんです。


そしてまた、来年・・・のこと・・・聞いちゃって・・・
本当にライブありそうですね。
決してリップサービスではないような感じが受けて取れます。


ファンの私も、また次へ・・・とステップ踏んで行きますよ!!
でも・・・大丈夫かなぁ・・・首すわっているかなぁ(ぼそっ)←どういうつもり、、、なんでしょう(謎)


byつま
[PR]
by phanton | 2006-01-01 01:53 | サザンなお話し
みんなが好きです! ライブレポ ~3~
~MC~
名古屋では「サザン国勢調査やりま~す」ということで、
20代の人、30代の人、40代の人・・・60代の人と、手をあげましたが、
(ウソかホントか)60代の方もチラホラ。他には「サザン初めて?」という質問もあり。

メンバー紹介ですが、名古屋、東京(3日)ではヤッチーの整形ネタはありませんでした。
またろうちゃんの、さむぅ~い駄洒落が大好きな私。名古屋はなかなか♪
「ヒロシです」のBGMに娘は過剰に反応。さすがお笑い大好きな娘です。
今回嬉しかったのは、ムクちゃんだなぁ。フォーー!をまさかやってくれるとは☆
原坊&桑田さん、東京ドームでは「東京ドームに帰ってきました!原です。」
(巨人・愛という看板をバックに。G帽を被って)
そして帽子を桑田さんに渡して「桑田です・・・」と。むむむっ、さすが東京ドーム。
で、今日は「チッチキチー」なのね・・・

今日の片山さんのメンバー紹介、(浅田)真央ちゃんネタでした。
なるほどー・・・でもスポンサー的にはミキティの方が良かったかもしれないですよね。


M11.YOU
名古屋では、「みんなで海に行きたいな」という桑田さんのお話からこの流れになりました。
えええ?海シリーズなの?茅ヶ崎ライブの中盤のようになるのかな?とドキドキ。
ここから懐かしい名曲コーナーに入ります。映像は海の風景の静止映像、モノクロイメージです。
YOUもライブでかなり馴染んでいる曲ながら、毎回感動してしまうんですよね。


M12.海
うっ・・・「海」だよ!!うわ~~~っ・・・まさかこのライブツアーで聴けるとは。
しかしながら、名古屋でも東京でも、私の隣の席は、わが娘(8歳)。
映像は茅ヶ崎(らしき)風景がふんだんに取り入れられています。
もう泣いていいよ、といわんばかり。しかも後半には昔のサザンの写真まで。
な、、、なんでこの名曲でしれっとしているのぉ~~っ娘#と私は心で半泣き状態。
仕方がないですよね。。。これがジェネレーションギャップというものかしら。
娘よ・・・早くこの曲のせつなさをわかって下さい・・・。
あ、でもわかっちゃったら、それはそれで大変かな・・・。


M13.栞のテーマ
曲に入る前に名古屋では波の音が聞こえてきた気がして・・・
ヒロシさんのスティックのカウントで、まさか・・・!!!「恋はお熱く」????
と一人勘違いしてしまい、慌ててしまいました。でも「栞のテーマ」も嬉しいです♪

この曲の途中の映像が、ファンには必見モノで。
このライブでメンバーが訪れた場所などの映像が流れるのです。

名古屋では名古屋城が中心でした。
まず、新幹線で名古屋駅に降り立つメンバーの姿~名古屋駅の看板~
「きしめん」屋さん前でのショット~名古屋城をバックにしたショット~
「しゃちほこ」のレプリカにまたがるメンバーの姿~  
名古屋レポの写真はこちらを追いかけたものなのです。

東京では、キラーストリート&東京ドーム入りの姿を映し出していました。
ビクターのロビーのような場所、キラーストリート歩道橋などのスチール撮影の様子~
水道橋西口の橋からドームを眺め~東京ドームに次々入るメンバーの姿~
(桑田さんはマフラーにマスクと厳重体制でした)

そして今日は・・・
ツアー全部のその土地の映像の回顧録なのですね・・・
その映像を見て、泣きそうになってしまった私です。


M14.イギリス民謡~Bye Bye My Love(U are the one)~
バグパイプから始まるアレンジがこんなにBye Bye My Loveに合うとは!
会場もこの懐かしい曲に大盛り上がり。
そしてアレンジはイギリス民謡から、やがて静かなシタールの音色へ。
こういう所にもビートルズテイストが心憎いです。曲のつなぎのシタールはしばらく続きます。


M15.からっぽのブルース
もう、この曲に頭からガツンとやられました。なんだろう、胸の奥まで届くこの思い・・・。
この曲での映像の使い方、世界観・・・。
曲にあわせて歌詞の中にあるキーワード、「曖昧」、「茫洋」、「不透明」・・・
といった文字が画面にふっと浮かびます。
そして人、街角、日本ではないどこかの風景が映し出されます。

東京ドームに行きたい!何度も見たいと思った第一の目的は、
今回のライブでの「からっぽのブルース」をもう一度体感したい!と思ったからなんです。

今の等身大の桑田さん、そしてサザンの「現在(いま)」を感じたような気がして。
キラーストリートのライナーノーツによると、
『全体的な歌詞は、壮年・桑田佳祐の縁側における哀しいつぶやきみたいなものか?』とありますが、
実は桑田さん、今、とても幸せな人生を、素敵な49歳を迎えているのでは・・・
と思えたのです。

歌のラストあたりに写される老人の姿・・・「笑いながら瞳を閉じたい」と歌う桑田さんの姿が重なって、
心臓が締め付けられるような気持ちになりました。
私もやっと家族を持つことができて、本当に感じるこの感覚。終末への思い。
「愛しい人の手を握り締め」・・・という言葉がとてもリアルに伝わってきたのです。
今回のライブでの最高の1曲、「クロだった」のジャパネゲエ以来の感動でした。


M16.恋するレスポール
キラーストリートの世界に再び戻ってきました。
間違いなくライブにはお似合いです。渋い感じがたまらないです。
バックにはレスポールの映像も。


M17.夢と魔法の国
実はこの曲、娘が大好きなんですよね。レスポールで少し眠くなっていた娘が、はっ!と起きて、
ずっと歌っているのには、むむっ、すごい!と、親ばかながら感動的でもあり、可笑しくもありでした。
曲の中盤では、各自のソロパートがあって、思わず引きこまれます。
東京ドーム(3日)ではちょっとアクシデントが。
原坊→桑田さんのソロパートと流れ、私も迫真の演奏にうっとりしていたのですが、
歌に戻った時に少し違和感が・・・。
桑田さん、ご自身のラジオ番組でも話題にされたのですが、ソロパートの小節の長さ、
カウント違いがあったそうです。
私はその時は、演出だろう、と思っていました。
でも本当に気持ちの良い桑田さんのギターソロだったので、そんなアクシデントが起こっても
無理ないなぁと思ってしまいました。


M18.キラーストリート
キラーストリートの曲の使い方が本当に効果的です。
タイトルチューンが来て、また次の曲へ繋がっていくのですよね。
ライブでこの曲が聴けて嬉しかったです。


M19.限りなき永遠の愛
もうどう表現していいのかわからないんです。
今回のライブ、「からっぽのブルース」とこの曲に今のサザンが集約されているような・・・
特に感動したのが、この2曲。それが新曲というのが何より嬉しくて。
包み込むような星、宇宙の空間・・・。
美しすぎました。


M20.エリナーリグビー~ロックンロール・スーパーマン ~Rock'n Roll Superman~
今までは、「風船が降ってくる」というのは年越しライブだけの特権だったのですけれど、
今回のライブは♪なんと大盤振る舞い☆
そうです、私たちは、こんなにも風船が好きですっ!
曲が始まり、しばらくすると白い風船がたくさん舞い降りてきます。
名古屋、東京とスタンド高い位置からその光景を眺めていましたが、ドームは空間が広いだけに
滞空時間がとても長く、落ちていく光景は小さな無数の泡のようで、本当に綺麗で感動的でした。
他にも白い大玉や、色とりどりの小さい風船が中に入った透明の大きな風船もポンポン飛んでいました。

c0040221_19413352.jpgc0040221_3533666.jpg

byつま
[PR]
by phanton | 2006-01-01 00:46 | サザンなお話し